海水養殖のブラックタイガーとは・・・?

『海水養殖』は、海水100%で養殖しています。そのため、自然界と同じスピードで成長し天然エビと同様に身がプリプリしています。
また、浸透圧の関係で海水に含まれるアミノ酸などの旨味成分が体内に多く含まれます

よく出回っているブラックタイガーのほとんどは 汽水域のため池のようなところで大量に養殖されており、水の循環が悪いため  海老が病気なりやすい状態で育てられています
病気による大量死を防ぐため、餌に抗生物質を混ぜた物を与えておりますが 海水養殖の海老は、環境の良い海の中のいけすで育てられていますので病気になりにくく  抗生物質等を使用しませんので 安心して召し上がっていただけます