屋号の由来

熊野本宮本店 めはり本舗 三軒茶屋 から山頂に向かって直線距離で200メートルほどの所に 熊野古道の旧関所跡『九鬼ヶ口関所』があります
関所に隣接して茶屋があったため『三軒茶屋』と呼ばれるようになり 現在も地名として使われてます。
ここの地名を屋号として使わせてもらっています

熊野古道歩きの際は、こちらも立ち寄ってみてください!